PROFILE

会社概要

株式会社深山は創業以来、鋳込みという製法でものづくりを続け今年度で創業37年目を迎えました。
製造現場が高品質なものづくりのDNAを創業当時からずっと持ち続けていることは我々の誇りです。
また10数年前より社内に企画室を設置し、インハウスデザイナーを採用してオリジナル商品を作り始め、5度のグッドデザイン賞(Gマーク)を受賞するまでに成長しました。

しかし、まだまだ満足は出来ません。
これからはお客様の近くで、もっとお客様の声を聞き、もっともっとお客様を喜ばせることが出来るものづくりを進めてまいります。
そしてお客様の生活を豊かにする「うつくしいうつわ」づくりを続けてまいります。

代表取締役社長  松崎英之

企業理念

「私たちにしかできないすばらしいものを提供しよう」

経営姿勢

(1) 私たちは常に、お客様の信頼に応え、社会に貢献できるものづくりをいたします。
(2) 私たちは常に、高い技術と想いを込めた、高品質な製品を提供いたします。
(3) 私たちは常に、新しいことに挑戦し、社員全員が情熱と誇りをもって仕事に励みます。

深山のしごと

私たちの一番の仕事は、私達の製品を通して、お客様や皆さんに喜んでもらうこと。私たちの製品を買ってくれる人はもちろん、仕事にかかわる人、支えてくれる人、全ての人たちの笑顔のために深山はここにあります。
そして、ものづくりの仕事は、たくさんの人の力を使って、形あるものを作り出すこと。
たくさんの工程の中で、それぞれみんなが「いい製品になるように」と想い、技術や汗や喜びを全部つめ込んで、やっと「深山の製品」ができあがります。そのうちのひとりが欠けても良い製品ができません。
深山の「品質の良さ」は、社員ひとりひとりの「想い」です。もっと喜んでもらおう、もっと楽しくやろう、もっとチャレンジしよう。こんな気持ちを持って毎日の仕事ができること、そして「深山にしかできないすばらしいもの」を作り出していくこと。

これが深山のしごとです。

概要

商号
株式会社 深山
代表者
代表取締役社長  松崎英之
事業所の所在地
〒509-6103 岐阜県瑞浪市稲津町小里940-1 / TEL 0572-67-1522 FAX 0572-68-2826
設立年月日
昭和52年10月5日
資本金
32,000,000円
営業目的
1)陶磁器の製造販売
2)上記の付帯する一切の事業
従業員数
63名(H16年11月現在、グループ合計)
関連会社
株式会社 ミヤマプランニング
株式会社 シィ・シィ・エム
その他
次世代育成支援法

深山の歴史

昭和41年4月
岐阜県瑞浪市小田町2103番地の1にて、松崎商事株式会社を資本金5.000.000円で設立。
昭和52年10月
岐阜県瑞浪市稲津町小里940番地の1において、株式会社深山を資本金20,500,000円で設立。
昭和54年5月
資本金を32,000,000円に増資。
昭和57年4月
岐阜県瑞浪市稲津町小里710番地の1において、旧第2工場を建設。
昭和58年1月
岐阜県恵那市山岡町田代地区において、工場を建設。陶磁器の本格的生産に入る。
昭和59年1月
岐阜県土岐市肥田町浅野752番地の2において、第3工場を建設。
平成2年12月
マレーシア、クチン市に現地法人合弁会社ミヤマセラミックスSDN.BHDを設立。海外での本格的生産態勢に入る。
平成5年12月
旧第2工場を閉鎖。
平成8年6月
岐阜県瑞浪市稲津町小里210番地の1において、現第2工場を建設。
平成10年4月
企画室立ち上げ。
平成11年10月
美濃焼新作展にて、中小企業長官賞を受賞。(平成14年を除き、以後上位3賞を受賞)
平成13年10月
第3工場を閉鎖。
平成16年10月
『コワケ』シリーズがグッドデザイン賞を受賞。
平成17年6月
松崎商事株式会社を株式会社ミヤマプランニングに社名変更。
平成18年10月
『column』シリーズがグッドデザイン賞を受賞。
平成18年6月
岐阜県恵那市山岡町に「パン喫茶ほやら」を開業する。
平成22年9月
『isolaパレットプレート』、『sasasa』シリーズがグッドデザイン賞を受賞。

Back to Top